【ぶどう】甲斐路(かいじ)/見た目や味、食感など

甲斐路果物類
やまも
やまも

今回はぶどうのひとつ『甲斐路(かいじ)』について書いていくぞ!

特徴

見た目

果皮は赤っぽい紫。粒の形は楕円系です。

重さは、今回購入したものだと1粒5~7g程ありました。中粒~若干小ぶりかな?という印象。ですが、その分たっぷり房に実が付いています。

表面のうっすら白い部分は『ブルーム』で、自然にできるものなので特に問題ありません(ホコリ等をとる必要もあるので、どちらにしても食べる前には洗うことをおすすめします)。

皮が付いたままの断面。皮の色が薄いので、このままでも果肉の色がけっこう見えるように思います。

皮をむいてみました。かなり明るい色をしています。

あと、多くはないですが種があります。

味・食感

味は甘みが強く、酸味はひかえめ食感はやわらかく、果汁も多めで食べやすいです。前述の通り種があるのでご注意を。

皮は他の品種と比べるとかなりむきやすいと感じました。皮ごと食べられなくもないですが、ちょっと口の中に残ってしまうので人によっては舌触りが気になるかも(そこは好みの問題もありますが…)。

※補足

いくつかのお店で見てみたのですが、お値段については巨峰より高くマスカットより安い…といった感じでした。おそらくニューピオーネ(贈答用の高価なものもあるのですが、こちらで指すのはスーパーで入手できる比較的安いほう)と同じくらい

やまも
やまも

あと、取り扱いがあるかどうかはお店によるかな…(大きいお店には割とある気がする)おそらく地域にもよるかも

ずんだ
ずんだ

今回買ったものは山梨県産でした。山梨の特産品だそうで、そちらの地域だともっと多く出回っているかもしれませんね。

おいしい品種で、おすすめの一つです。よかったら食べてみてくださいね。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました