【もも】あかつき/見た目や味など

あかつき桃断面果物類
あかつき
やまも
やまも

今回は『あかつき』っていう名前の桃について書いていくぞ!

ずんだ
ずんだ

白桃の一種ですね。『白鳳(はくほう)』などと同様、メジャーな品種の一つになります。

 

特徴等

見た目

色は全体的にピンク色、たまに白い部分もありました。重さは約260gでした。おそらく大きさとしては標準くらいかなと思います。表面には細かい産毛がびっしりと生えていて手触りがいいです。ただ、その分ちょっとすべりがいいので、つかんだときに落とさないようにご注意ください。

(余談:写真のものは左右が不均等ですが、桃は均等なもののほうが品質が良いとされています。これでも十分おいしいのですが、よりよいものを…と思う方は参考までに。)

ずんだ
ずんだ

桃は繊細なので強く押さえるとその部分が傷みます。その点もご注意を!

外側の見た目に関しては、他の桃色の白桃とそこまで大差はないかなと思います。

あと、ビニール袋にずっと入れて冷蔵庫に入れていたからかもしれないのですが、香りがとてもよかったです。

断面。果肉の色は白っぽいですが、少しピンク色が入っています。『白鳳』ほどは白くなく、『清水白桃』ほどは濃くないので中間くらいかな?(※個体差はあるかもしれません)

種に近い部分は特に色が濃く、赤ワインみたいな色をしています。種の色も濃いめ。

十分に熟れていたようで、半分に切った際にねじって簡単に外れましたし、皮が手でむけました。逆に、ねじっても外れなかったり皮がむけないときはもう少し追熟するのを待ってみるといいかも(※既に切ってしまったものは鮮度が落ちるので食べた方がいいです。)。

味・食感

白桃らしいやさしい甘味とみずみずしくジューシーでやわらかい食感を持ち、とてもおいしいです。酸味はひかえめ。桃独特の渋みが少しありますが気にするほどではありません。また、この品種以外でも言えるのですが、特に種の近くあたりは少し渋みが強い気がします。

やまも
やまも

全体的にクセがなくて食べやすいぞ!冷やして食べると特においしい!

暑い時期の水分とミネラルの補給にもどうぞ。それではまた!

タイトルとURLをコピーしました