りんご品種感想その①~『未希ライフ』について

未希ライフ果物類
やまも
やまも

『未希ライフ』っていうりんごを食べたので書いていくぞ!

あまり見かけない品種だな?地域にもよるかもだけど…

ずんだ
ずんだ

漢字とカタカナの組み合わせの名前はあまり見ないのでインパクトもありますね。

特徴など

見た目

果皮は赤、若干縞っぽい模様があります。

形は少し平べったいです。重さを量り忘れてしまったのですが、大きさは標準くらいかなと思います。

今回ちょっと下の方が緑のものを選んでしまったのですが、購入される際にはしっかり下まで色づいているものがよりおすすめです。(品種に限らず赤りんごは色の濃いもののほうがいいと言われています)

 

断面。きれいな白っぽいクリーム色。切る前はほぼ香りがしませんでしたが、切ったときに鼻を近づけたらちゃんとりんごの香りがしました。香りはあまり強くないのかも。

ずんだ
ずんだ

りんごは切ってしばらくたつと断面が茶色くなることは有名ですね。今回切ってそのまま食卓に出したところ、そこまで時間がたたないうちに中心部が茶色く変色しました。個体にもよるかもしれませんが割と変色しやすい印象を受けたので、すぐ食べる場合以外はきちんと塩水に漬けるなど、変色を防ぐ処理をすることをオススメします。

味・食感

果肉は少し硬めで果汁は十分にあり。甘みがしっかりあり、酸味はおだやかでした。

※2019年度に2回購入しました。1回目購入したものは果汁があまり多くなく、サクサクとした食感でした。2回目は上記のように果汁がしっかりありました。1回目のものは貯蔵環境等の関係で水分が抜けたのかもしれません。もちろん果汁が多いもののほうが口当たりがよくおいしいです。品種に限らずですが、もし水分の少ないものに当たった場合は菓子加工に利用してみるのも手だと思います。

やまも
やまも

クセがなくて食べやすくおいしいりんごだった!ごちそうさまでした

冒頭でも書いたとおり全国的にはあまり出回ってない品種なのかな?と思いますが、見つけたら是非食べてみてくださいね。

それではまた!

 

タイトルとURLをコピーしました