りんご品種感想その⑩~『金星(きんせい)』について

金星りんご横から果物類
やまも
やまも

今回はりんごの品種のひとつ『金星(きんせい)』について書いていくぞ!

ずんだ
ずんだ

黄色りんごの一種ですね。りんごの中では遅い時期に出回るようです。

毎年同じ時期とも限らないと思うのですが、今年だと私の住んでる九州某所では1月くらいから見かけだした感じですね。(一昨年は12月に買ってます。)

特徴等

見た目・サイズ

果皮は黄色。特に他の品種と比べると淡い色をしています。果点(斑点模様)もあまり濃い色ではないのでそこまで目立ちません。

形は少し縦長。

こちらは別の金星。写真のものだと右側にヒビのような模様ができています。これは『サビ』とよばれ、特に王林によく見られます。

ずんだ
ずんだ

『サビ』があるものも味については問題ありませんのでご安心を!

 

断面。

サイズについては、写真3枚目(※背景のまな板が木のもの)だとちょっと大きめで450gほどでしたが、1~2枚目(※背景のまな板が白プラスチックのもの)は4個入りで販売されていたもので、もっと小さいりんごでした。

そして上の写真は『サン金星』。袋をかぶせずに栽培したものです。

やまも
やまも

ほかに『サン』が名前につくりんごは『サンジョナゴールド』『サン北斗』『サンつがる』など。

ずんだ
ずんだ

袋をかけずに栽培したりんごは色ムラができてしまうので見た目はちょっとよくないのですが、日光にたくさん当たっているので甘いといわれています。

 

香り

あまり強い香りではありませんが、鼻を近づけるとまったりとした甘い香りがします。また、切ってみると今度は若干酸味がプラスされたような、さわやかな香りがあります。

味・食感

酸味はあまり感じず、甘みはまろやか。噛むごとに甘みが増します。

食感はちょっと硬めでサクサク感があり、果汁もしっかりあり。

(12月に買った方はより硬く、甘みも若干控えめだったので個体にもよるかもしれません。例えば、青りんごだと青いものより黄色っぽくなっているもののほうが甘いものもあるので、金星も色が落ち着いているものや若干赤みがあるもののほうが甘いのかも・・・?※あくまで私の感想ですが・・・)

サン金星だと、ちょっと独特の風味がありますが、こちらも甘くておいしいです。

ずんだ
ずんだ

『サン金星』は『金星』と比べるとあまりお店で見かけることはないかもしれませんが、見かけたら是非食べてみてくださいね

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました