柑橘類

柑橘類

『セミノール』って何?~特徴や食べ方は?~

みかんに見た目がそっくりな『セミノール』。果汁がたっぷりで味が濃くおいしいです。手で剥けますがちょっと剥きづらいので、オレンジのようにカットして食べてもOK。切る向きは縦がオススメ。
柑橘類

『ミネオラ』ってどんな果物?オレンジとの違いは何?

ミネオラはポコッと頭からコブのようなものが出ているのが特徴。オレンジと同じようにカットして食べます。果汁がたっぷりで甘みが強く、酸味もちょっと強め。ジュースなどにも◎。
柑橘類

『甘夏』と『紅甘夏』、どこが違うの?~特徴や味を比較してみよう~

甘夏は黄色い果皮、果肉で味はあっさりした甘みとそこそこの酸味、苦みがあります。一方紅甘夏は色が濃く、甘夏と比べると少し甘みが強め。どちらも苦みがけっこうあるので大人の味。
柑橘類

天草(あまくさ)ってどんな果物?~味や食べ方は?~

『天草(あまくさ)』味が濃くみずみずしい、ちょっとオレンジのような風味を持つ柑橘です。外側の皮は薄さに反し硬いですが、薄皮はかなり薄くやわらかで口に残りづらい。少々剥きづらいですが手でも剥けます。
柑橘類

『ぽんかん』と『オレンジ』の違いは何だろう?~実際に比べてみよう~

ぽんかんは手で皮が剥け、小房ごと食べられます。酸味がひかえめで食べやすいのが特徴。対しオレンジは手で剥くのは難しいのでカットする必要がありますが、味が濃くオレンジ独特の風味を楽しめます。
柑橘類

『ぽんかん』と『みかん』の違いを見てみよう!

ぽんかんとみかん。一見似ていますが、ぽんかんはみかんよりサイズが大きく、少し皮がごわついており、中心の空洞が広いのが特徴。甘みと酸味のバランスがよく美味しい。
柑橘類

『オロブロンコ』ってどんな果物?~特徴や食べ方は?~

オロブロンコ(もしくはオロブランコ)は緑~黄色の大きめ柑橘。皮は厚く薄皮はちょっと硬いですが中身はとてもやわらかく果汁がたっぷり。さっぱりした甘みと酸味、少しの苦みがアクセント。黄色いほうがちょっと酸味ひかえめ。
柑橘類

『日向夏』って何?~特徴や食べ方をみてみよう~

日向夏は白いわた部分が苦くないという珍しい特徴を持つ柑橘です。ほどよい甘みとキリッとした酸味を持ちます。苦みはほぼ無く食べやすいです。生食のほか、サラダやゼリーなどにも。
柑橘類

皮が硬い柑橘にはどんなものがあるの?~種類や特徴を見てみよう~

皮の硬い、サイズが大きめの柑橘まとめ。伊予柑や不知火など甘みが強いものや甘夏や八朔などのちょっとビターなもの、特殊な食べ方をする日向夏などいろんなものがあります。
柑橘類

皮が硬い柑橘類~皮の簡単な剥き方は?~

皮の硬い柑橘類は、ヘタ付近を薄く切ると手で剥きやすくなります。また、薄皮は軽く切れ込みを入れると剥きやすいです。ただし果肉がやわらかいと失敗しやすいので状況によってご判断ください。
スポンサーリンク