2019-08

野菜類

『いもがら』ってどんな野菜?/特徴や使った感想など

『いもがら』とは、『芋茎(ずいき)』を干して乾燥させたものです。里芋などの芋の茎(※正確には『葉柄(ようへい)』と呼ばれる部分)。なお、芋の品種によって色などが異なります。
種実類

くりのゆで方について

秋の味覚のひとつ『栗(くり)』。ゆでるのには1時間ほどかかります。煮えているかどうかは実際に切って確認します。まだまだ暑い時期というのもありますが、茹でる前も後も傷みやすいので保管に注意。
果物類

【なし】豊水(ほうすい)/見た目や味、食感など

メジャーな梨のひとつ『豊水』。赤梨に分類されます。青っぽいものより赤みが強いもののほうが甘くやわらかい傾向にあります。
果物類

黄色が鮮やかな『黄金桃(おうごんとう)』/見た目や味など

黄桃のひとつ、『黄金桃』。白桃が割とあっさりめの甘さであるのと比較すると、こちらはまったりした濃厚な甘さ。果肉はやわらかくみずみずしいです。
果物類

【もも】あかつき/見た目や味など

『あかつき』は『白鳳(はくほう)』などと同様、メジャーな品種の一つになります。白桃らしいやさしい甘味とみずみずしくジューシーでやわらかい食感を持ち、とてもおいしい桃です。
芋類

皮の赤いじゃがいも『べにあかり』/特徴や調理感想など

名前に『紅(べに)』と付いている通り、皮が赤っぽいじゃがいも。果肉は白っぽい。粉質のいもで、粉ふきいもやマッシュポテトなどに向きます。
果物類

【ぶどう】藤稔(ふじみのり)/見た目や味、食感など

『藤稔(ふじみのり)』は黒ぶどうのひとつ。みずみずしくちょっともちもちした食感。じゅうぶんな甘みと酸味がありおいしいです。
果物類

【すもも】太陽/見た目や味、食感など

『太陽』は濃い赤色が特徴的なすもも。食感は割としっかりしていて、シャキシャキ感があります。味は酸味が少し強めですが同時に甘みも強いです。濃く甘酸っぱいという表現が合うかなと思います。
果物類

【ぶどう】ニューベリーA/見た目や味、食感など

黒ぶどうの一種『ベリーA』。ワインの原料としても有名なぶどうです。また、種がないものを通常『ニューベリーA』と呼んでいます。同様に種のない『ピオーネ』を『ニューピオーネ』と呼びます。
野菜類

【かぼちゃ】そうめんかぼちゃ/特徴や調理感想など

やまも 今回は『そうめんかぼちゃ』について書いていくぞ! うめ 『金糸瓜(きんしうり)』っていう別名のあるかぼちゃだね。『ペポかぼちゃ』と呼ばれるかぼちゃの仲間。『ペポかぼちゃ』は観賞用が多いけど、この『そう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました