『天成り(てんなり)』って何?

水分の抜けたみかん食の雑学

先日みかんを購入したんですが、その時にこういう会話がありました。↓

ずんだ
ずんだ

【※家族代理】

(みかん食べて)あまり甘くないなぁ

やまも
やまも

【※私代理】

あら~…

ずんだ
ずんだ

【※家族代理】

『天成り』かもしれんね、コレ

やまも
やまも

【※私代理】

テンナリ???

『天成り』って何…?

『天成り』とは?

簡単に言うと、『上向きに成ってる』ことをいいます。

やまも
やまも

だから『天』『成り』なのか…

つまりみかんなら『上向きに成ってるみかん』のこと。上向きなので日焼けしやすく、味も落ちてしまうため品質があまりよくないとされます。なので摘果(てっか/てきか)の対象になります。

因みに、今回購入したものはそのような記載は特になかったのですが、サイズが大きく味が少し薄かった(天成りの特徴として『サイズが大きい』というのもあります)のと価格がだいぶ安かったのでほぼ間違いないんじゃないかなと思います。

色が薄い部分は果汁があまりなくスカスカしてました。

見分け方ってある?

基本的にみかんの選び方として『ヘタの色が悪くなっていないか』『皮にツヤがあるか』『皮がぶかぶかになっていないか』などがありますが、この場合も同じように判断材料になると思います。あと値段が安いかどうかというのも挙げられるでしょう。

※ただ、上記はあくまで目安です。例えば値段が安くても単に見た目が悪く規格外になってしまっただけで味はいい、という場合もありますし、皮がぶかぶかでも中身は甘い場合もあります。『天成り』でも品質がいいものもあります。

美味しく食べる方法ってある?

あまり甘くないみかんを甘くする方法のひとつに『加熱する』という方法があります。

試しにトースターで焼きみかんにしてみました。皮は焦げてしまっていますが中は焦げてないので大丈夫。

ちょっと汁が出てしまったのでどうかなと思ったのですが、生のときよりジューシーに感じました。また、味も濃くなりました。

他、果汁をしぼってゼリーなどに使ってもいいかもしれないですね。

天成りに限らずですが、生だとちょっとイマイチだな…という場合は菓子や料理などに加工してみるのも手だと思います。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました