『ニューメロン』ってどんな果物?特徴や味について

ニューメロンまくわうり

今回は、春から夏にかけて出回る果物のひとつ、『ニューメロン』について、簡単にご紹介します。

厳密には果樹ではないのですが、便宜上ここでは果物として扱っています。ご了承ください。

ニューメロンの特徴

見た目やサイズ

果皮は薄い緑色。形は丸っこいですがちょっと下のほうがどっしりしています。

重さは量り忘れてしまったのですが、大きさはりんごよりちょっと大きいかな?という感じ。よく見かける『ノーネットメロン』と比べると小柄で、『小さいうちに収穫したものだったのかな?』と思ったのですが、この品種自体そもそも小型のものらしいのでおそらくこれが標準くらいなのだと思います。

 

断面。種のあたりは濃い茶色というか赤っぽい感じ。種の部分が割と多いので見た目よりも可食部は少なそう。種はスプーンで掻き出すと楽です。

果肉も薄い緑。ちょっと白っぽい。

ちなみに、『メロン』と名前が付いていますが、『まくわうり』の仲間

やまも
やまも

メロンとまくわうりって何が違うんだ?

ずんだ
ずんだ

例えば味や食感の違いで言うと、メロンの方が甘みが強く、舌触りがなめらかですね。まくわうりは甘みがひかえめで、舌触りがちょっとほろほろしているかな?といった感じ。メロンもまくわうりも同じ仲間なので、風味は似ていますけどね。

あと、まくわうりのほうが安価ですがお店で見かける頻度はメロンの方が多い…かな?

(※個人的な感想です)

別のまくわうりと比較してみましょう。上の写真は、別の日に買ったまくわうりです。品種は書いていなかったのですが、特徴から見ておそらく『黄金(おうごん)まくわ』ではないかと思います。こうして見ると色も形も全然違いますね。ノーネットメロンは丸に近い形が多い(※パパイヤメロンのように楕円形のものもあります)ですが、まくわうりは品種によって見た目が大きく異なります。

※上写真のまくわうりについてはこちらに記載しています↓

『まくわうり』ってどんな食べ物?特徴や味など
瓜のなかま『まくわうり』。メロンと比べると甘みが控えめ、少しほろほろの不思議な食感。比較的安価ですが、地域・お店によってはなかなか売ってないかも。冷やして食べるとさらに美味しいです。

香り

切る前からほんのり甘そうな香りがしました(袋に入っていたのでなおさらそう感じたのかもしれません)。切ると、断面からメロンのような香り。おそらく香りはけっこう強いほうではないかと思います。

やまも
やまも

青臭さも特になくて、いいにおい

味・食感

果肉はしっかりしていますが果汁もしっかりあり、舌触りは割となめらか皮の近くの部分もあまり硬くないです。甘みはそこまで強くはないものの、しつこくないので飽きずにパクパクいけます。

黄金まくわ(上の写真のものなのであくまで『と、思われる』ですが)と比較すると、それよりも甘みがあり食感がなめらかでノーネットメロンと近い味わい。特に食感は全然違うと感じました。好みが分かれるかな~と思いますが、私はどちらも好きです。

やまも
やまも

冷やして食べるとさらにおいしい!

メロンもまくわうりも夏が旬になります。時期を外れるとなかなかお目にかかれないので、おいしい今の時期がオススメ。

※パパイヤメロン(ノーネットメロン)についてはこちら↓

パパイヤメロンってどんな食べ物?特徴や味、栄養など
『パパイヤメロン』はノーネットメロンのひとつ。あっさりめの甘さでみずみずしくおいしいメロンです。『パパイア』とは別物なのでご注意を。
タイトルとURLをコピーしました