淡色野菜

果菜類

『冬瓜(とうがん)』ってどんな野菜?特徴や下処理方法など

瓜の一種『冬瓜(とうがん)』『冬』と名前に付いていますが夏の野菜。冬まで保管できることからそう呼ばれます。加熱するととろけるようにやわらかくなる野菜で、煮物や汁物にオススメ。
茎菜類

筍『コサンチク』~特徴や茹で方について

『コサンチク』は細めのタケノコで、通常のものと比べるとアクが少なく、茹で時間も少なくてすみます。タケノコは傷みやすいため、買ったら早めに調理し、早めに食べることをオススメします(茹でて冷凍でも可)。
茎菜類

『紫色のアスパラガス』どんな特徴があるの?

アスパラガスには紫色のものもあります。緑色のものとは違う品種です。ゆでると緑色になります。
茎菜類

『ホワイトアスパラガス』ってどんな野菜?特徴や味など

白アスパラガスは、栽培する際に土やフィルムをかぶせたりして、日に当たらないようにすることで白くしたものです。なので、通常の緑のアスパラガスと元は同じもの。
果菜類

緑色をした『青ナス』~特徴や調理法など

見た目が青いなすを指します。『白なす』と呼ぶことも。加熱前は果肉が硬めなのですが、加熱すると嘘のようにやわらかくなります。皮もすぐにかみ切れるくらいにはやわらかいです。
果菜類

細長いナス『長ナス』!特徴を見てみよう

長ナスは名前の通り通常のものより長いナス。『大長ナス』とも呼びます。
花菜類

紫色のカリフラワー/特徴やきれいな茹で方について

アントシアンを含むため紫色をしたカリフラワー。お湯にお酢を加えることで、元の色からあまり変化させずにきれいに茹でることができます。
カリフラワー

オレンジ色のカリフラワー/特徴や茹で方など

カリフラワーには黄色い品種もあります。味などは白いものと比べ特に大きく変わることはありません。ゆでるときにお酢を加えると少し色が明るくなるのでオススメ。
花菜類

『ロマネスコ』ってどんな野菜?~特徴や食べ方について

『ロマネスコ』は花野菜の一種。個性的な形で、通常のカリフラワーとは違う食感を楽しむことができます。味はそこまで大きくは変わらないとは思いますが人によってはクセが強く感じるかも。マヨネーズと相性がいいです。
茎菜類

『コールラビ』ってどんな野菜?特徴や栄養など

『コールラビ』はアブラナ科の野菜。見た目は少しカブに似ていますが別物で、根を食べるカブに対しこちらは茎を食べます。皮の色は緑や紫で、果肉は白。炒め物・煮物・和え物など様々な料理に使えます。
タイトルとURLをコピーしました