【りんご】むつ&サンむつ/特徴や味など

むつりんご横から果物類
やまも
やまも

今回はりんごの一種『むつ』『サンむつ』について書いていくぞ!

ずんだ
ずんだ

親品種は『ゴールデンデリシャス』と『印度』。同じ親の組み合わせから生まれたりんごに『王林』があげられます。

また、『ゴールデンデリシャス』は黄色いりんごで、『ジョナゴールド』や『つがる』などの親にあたる品種でもあります。

漢字で『陸奥』。現在の青森県のあたりに『陸奥国』というところが昔あったため、この『陸奥』から名前がついたと思われます。

むつ

見た目

むつりんご上から
むつりんご横から

果皮はピンクっぽいパステルカラーのようなやわらかい赤色。果点(表面の斑点)は果皮の色が薄いためあまり目立ちません。形はちょっと縦長。

袋をかけて栽培するため、このように綺麗な色になっています。手間がかかっている分、価格がちょっとお高めです。

むつりんご断面図

断面。ちょっと白っぽいです。

味・食感

有袋りんごは無袋りんごに比べると少し硬い傾向にあるようですが、写真のものを食べた感じ、硬さは『サンむつ』とそこまで変わらないかなと思いました。酸味が少し強めで甘みはあっさりめ。

サンむつ

見た目

サンむつ上から
サンむつ横から

果皮は青~黄色。たまに赤みがかっているものもあります。果点の色は濃く、細かいです。

形は少し縦長。

品種そのものは『むつ』と同じで、こちらは袋をかけずに栽培したものです。

ずんだ
ずんだ

このように袋をかけずに栽培したものには名前に『サン』がつくことがあります。『サンジョナゴールド』『サン北斗』『サン金星』などいろいろありますね。

サンむつ断面図

断面。若干きめが粗いのかな?という印象(断面が少しでこぼこしている)。

味・食感

酸味がちょっと強いですが、甘みもほどよくあり、『甘酸っぱい』といった感じ。硬さはそこまで硬くなく、果汁もじゅうぶんあり食べやすいです。(あまりに果肉がほろほろしているものは古いものかもしれません。また、甘みに物足りなさを感じる場合はジャムやコンポートにしてもいいと思います。)

『むつ』と比べると『サンむつ』は流通量が多く価格もお手頃なので、お店で見かけた際は是非。

それでは、また!

タイトルとURLをコピーしました