平べったい!『平さやいんげん』/見た目や味、食感など

平さやいんげん野菜類
やまも
やまも

今回は豆野菜のひとつ『平さやいんげん』について書いていくぞ!

特徴

見た目

名前の通り、平べったいさやいんげん。2枚目の写真のものだとかなりほっそりしています(きっちりとは測ってないのですが大体5mmくらいかな…)が、ものによっては豆が入っている部分が膨らんでいるので分厚いところもあります(といってもそこまで太くはないです)。

今回購入したものは長さが20~25cm、重さが10~20gといった感じでした。かなり大きいですね。

うめ
うめ

大きさなどは品種にもよると思うよ

筋や端の部分が黒っぽくなっていますが、おそらく時間がたってちょっと古くなってしまったためと思われます。新鮮なものだともっときれいなのではないでしょうか。

豆がちょっとバラバラになってしまいました

断面はこんな感じです。

やまも
やまも

豆もちゃんと入ってるな

筋はあまり硬くなさそうです。とろうかと思ったのですがあまりとれなかったので今回はとりませんでした。

ゆでると色が濃くなります。他の青野菜と同じように、塩を少し加えてゆでたほうがいいかも。

うめ
うめ

そのままゆでたほうが栄養成分の流出は少ないと思うんだけど、今回はさやが大きくてゆでづらいから切ってからゆでたよ。そこはケースバイケースかな。

生の状態だと豆野菜特有の青臭さがけっこう強いかなと思います。加熱すると薄まります。

※けっこう水分が出るため、上のようにゴマやピーナツなどの衣で和える場合は衣が多めのほうがいいと思います。

味、食感(ゆでたものについて)

ほんのりと甘く、やわらかめ。普通のさやいんげんと味自体はあまり変わらないかなと思いますが、食感はこちらのほうがちょっとやわらかい気がします(個人的な体感ですが…)。

ゆでた後もちょっとにおいがありますが、味付けなどを工夫すればほぼ気にならないと思います。

やまも
やまも

さやいんげんは古くなると硬くなるから、買ってきたら早めに使うことをオススメするぞ。すぐ使う予定がない場合はゆでて冷凍しておいてもOK。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました