『スイートシュガー』ってどんなかぼちゃ?特徴や使用した所感について

スイートシュガーかぼちゃ

先日、『スイートシュガー』という名前のかぼちゃを購入しました。特徴や料理の感想などを記録しておきたいと思います。

かぼちゃ『スイートシュガー』

特徴

果皮は白っぽいです。うっすら模様が入っていて、通常のかぼちゃをそのまま薄くしたような色合い。

形は丸っこい。サイズはものによるかとは思いますが、今回購入したものは大体800gといったところでした。ちょっと小ぶりかな?

果肉は明るい黄色。写真だとよくわからないのですが、種があるところあたりは少し色が濃くオレンジ色っぽいです。断面がちょっとサラサラしている?というか粉っぽいような印象を持ちました。

硬さ

包丁で切ってみたところ、通常の西洋かぼちゃよりはやわらかいように感じます。とは言え硬いには硬いので、切る際にはある程度の力は必要です。西洋かぼちゃよりはやわらかいけれど日本かぼちゃよりは硬いかな?という印象。

味・食感

調理の前に、少しカットして通常の西洋かぼちゃとレンジで加熱したものを食べ比べてみました。

味の濃厚さに関しては、通常のかぼちゃに軍配が上がるかなと思います。スイートシュガーはそれと比べるとあっさりめの味。ですが、それ以上に私が気になったのは食感でした。通常のかぼちゃ(西洋かぼちゃ)は日本かぼちゃと比べると身がしっかりしているのですが、それでもある程度はねっとり感があります。スイートシュガーは内側は少しやわらかめですが、外側はかなりほっくりして歯切れが良いように感じます。味・風味は日本かぼちゃ寄り、食感は西洋かぼちゃ以上のほっくり感という面白いかぼちゃだなと思います。

使用所感

まず、半分は煮物にしてみました。

普段は濃口を使うのですが、かぼちゃ自体の色が薄いので今回はうすくちで薄い色に仕上げてみました。使う前は崩れやすいのかな?と思っていたのですが、落とし蓋をしたとはいえ(途中で取ったんですが)ほぼ崩れず果肉がしっかりしています。箸でつかんでも特に崩れず。少ししっとりめの食感ですが、ほっくり感もあり。また、次の日に食べたものは出来たてよりほっくり感が増し、味がしっかりしみて更においしいと感じました。(何というか、やわらかめのクッキーを食べているような感じ。)出来たてより少し時間を置いたほうがよさそう。

残り半分は茹でたものをマッシュして使用。

マッシュはちょっとしっとりめ。予想していたよりはポロポロにならないなという印象。味はちょっとこのままだと控えめなので何かしらの味付けは必要かなと思います。最初はマヨネーズで和えようかと思ったのですが、最終的にメープルシロップを混ぜることにしました。これもなかなか美味。

今回はこの2種類を試したので他の調理法についてはまだはっきりとは言えませんが、崩れにくそうではあったので汁物でもそこまでは崩れないかもしれません。焼き物には合いそう。また購入機会がありましたら試して追記したいと思います。

あまり見かけないかぼちゃですが、皆さんも見かけましたら是非購入して食べてみてくださいね。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました